はじめての方へ(ご質問とご回答)

はじめての方へ(ご質問と回答)

投稿日:2015-02-02 更新日:

Q.一人で参加しても大丈夫でしょうか?

多くはおひとり様です。安心してご参加ください。同じ「走ることが趣味」同士なので仲良くなるのも早いです。特にツアーではラン後に温泉交流会の機会をご用意していることも多く、そこで「学生や社会人になってからよりも、今の方が友だちが増えました」という方も多くいらっしゃいます。

Q.同僚やラン仲間を誘って、参加しても大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。最近ではお友だちやご夫婦、ご家族で一緒にご参加されるケースも増えています。

Q.どういう年代の方が参加されていますか?

10代から70代まで、幅広いご年代の方がご参加されていいます。特に多い年代は、30代から40代の方々です。 10km程度の入門コースには親子で一緒にご参加される方もいます。これまでの最年少参加者は7歳、最年長参加者は74歳です。

Q.ツアーの参加者は何名ぐらいですか?

時期やコースのレベルによっても異なりますが、だいたい10名から15名程度です。トレイルランニングは山を舞台としたスポーツですので、定員を設けています。リピーターの方も多く、中には2、3まとめて申し込みされる方もおり、人気ツアーはすぐ満席になってしまうこともあります。申し込みはお早めにください。

Q.入門編でどのぐらいの体力が必要ですか?

入門で、平地10kmを60分で無理なく走れる方が対象です。トレイルランではラン歴よりも、山登りがお好きかどうかで違ってきます。上り体力に自信のない方は、日ごろエスカレーターやエレベー ターを使わずに階段を使ったり、ジムのトレッドミルでなるべく傾斜をつけて走ったりするのも効果的です。

Q.ツアー中、お手洗いやお昼休憩はありますか?

事前にコース上のトイレの数をご案内いたしますが、山の中はトイレがないことも多いです。 あらかじめ済ませて、ご参加ください。ご心配な方は山用品店で、携帯トイレなども市販されています。お昼休憩は、山頂や見晴らしのよい場所でとります。

Q.保険には加入していますか?

トレイルランナーズ大阪のツアーでは、皆さま保険に自動加入いただいております。通院や入院時の保険はあらかじめ自分で加入のツアーもあります。よくご確認ください。

Q.荷物の預かりはありますか?

ありません。スタートとゴールが同じ場合は、駅のロッカーに預けることができます。集合場所と解散場所が異なることがほとんどですので、必要最小限背負って走ることになります。トレイルランニングはファストパッキング(装備を軽量化した登山)、「荷物の中身を工夫し、己の身ひとつでどこまで行くことができるか?」これも魅力の一つだと考えています。

Q.着替えるところはありますか?

最寄駅や集合場所付近にあるトイレをご利用いただくことになります。 皆さま、中にランニングウェアを着こんで、あとは脱ぐだけという状態で参加される方が多いです。

Q.車で現地集合できますか?

ツアーでは、スタートとゴールが異なる場合がほとんどです。ラン後には希望者でランチ交流会を開催することもあるため、なるべく電車でのお越しをおすすめしています。スタートとゴールが同じ駅の場合は、もちろんお車でご参加いただくことは可能です。ツアーお申し込み後、最終確認メールにて集合場所をお知らせいたします。

Q.トレイルランを始めるにあたって、何から揃えたらよろしいでしょうか?

トレイルランナーズ大阪では、「行動に必要なもの」「自己リスク管理につながるもの」を優先して準備をおすすめしています。1にリュック、2にウィンドブレーカーなどの防寒着・雨具。どちらかといえば、トレイルランシューズの購入は最後です。

Q.おすすめのトレイルランシューズはありますか?

トレイルランニングシューズのサイズ感はメーカー、また同じメーカーでも種類によって異なりますので、必ず店頭で試着して自分の足に合ったものを選ぶこと をおすすめします。サイズちょうどだと下りで指を石にぶつけて爪を痛める可能性があり、つま先に1cmほど余裕のあるものがおすすめです。ツアーコースで はロードシューズでも大丈夫ですが、専用のトレランシューズがよいです。新しく購入された方は、事前にロードを走ってなじませてからご参加下さい。

Q.リュックは何リットルサイズのものがおすすめですか?

ツアーでは食料や水、防寒着・雨具、ラン後の着替えも背負いますので、14Lから15L程度あれば安心です。

Q.リュックは必要ですか?

絶対に必要というわけではありません。ただし、腰と胸にストラップがないザックだとランニング時に揺れて不快なので、下りを走るのにも危険ですので、腰と胸にストラップがついたザックをお持ち下さい。

Q.リュックのレンタルはできますか?

はい、可能です。500円でお貸出ししています。リュックの選び方がわからなかったり、まだトレイルランを続けるかどうかわからなかったりする方は、レンタルされるのがよいと思います。

Q.申し込みや入金はいつまでですか?

定員枠に空きがあります場合は、ツアーの2日前までお申し込みいただけます。ご入金はエントリー後、3日以内にお願いをいたしております。

Q.都合がつかなくなったので、振替はできますか?

キャンセル期日外での振替えは可能です。ただし、ツアーの4日前からは全額キャンセル料となります。直前で振り替えが可能になりますと、キャンセルの概念がなくなってしまいますので、何卒ご理解いただけましたら幸いです。

Q.プライベートツアーを組んでもらうことはできますか?

イベントが入っていない日で、5名様以上でご参加いただける場合は開催可能です。ご相談ください。
※ただし、関西圏に限ります。

 

 

 







-はじめての方へ(ご質問とご回答)

執筆者:


  1. 永田和也 より:

    こんにちは、永田と申します。オスロマラソン完走おめでとうございます。私もトレランが好きでレースに出たりして楽しんでいます。9月22日のブログのなかで心拍計測の重要性が書かれていましたが、やっぱりそうなんですね!私も心拍計付きGPS腕時計を今月初購入で考えていますが安藤さんの経験上メーカー、機種はどういったものが候補ですか?最近出たエプソンの新機種も気になっていますが高い買い物なのでどれを選べば良いのか迷っています。お忙しい中で申し訳ありませんがアドレス宜しくお願い致します。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

3,100人がいいね!公式Facebookページ


安藤大(HIROSHI ANDO):マラソン・トレイルランニングコーチ。大阪府生まれ。身長183cm、体脂肪率8%。「膝痛の撲滅、けがの軽減に貢献したい」という思いから、初心者から経験者までランナーを800時間、400人以上を個別指導。初マラソン完走者や自己記録更新者を数多く排出。

ランニング歴は20年を超え、英語を話し、トレイルレース戦績は28か国・33か所で45戦。メディア取材歴も多数、2012年より関西でロングラン開催中の『はじめてのトレイルラン』ツアーは人気で5,000人以上が参加。夢はランニングを通じて国内・世界中を飛び回ることと一緒に走ることの楽しさを伝えていくこと。

SAQレベル1インストラクター|山岳共済会会員|日本赤十字救急法救急員|上級救命講習取得|応急手当普及員|国際的野外・災害救急法(WFA)|水上安全救急法(Water Rescue for the First Responder )

お問い合わせ
050-3633-6110
info@trailrunrun.com
www.trailrunrun.com/blog
ameblo.jp/powersports(Official Blog)
facebook.com/trailrunrun(Facebook)
instagram.com/andoohiroshi(Instagram)
twitter.com/andohiroshii(Twitter)