トレイルランナーズ大阪公式サイト はじめてのトレイルラン講座

トレイルランナーズ大阪は関西を中心にトレイルランニングツアー、運動初心者向けランニング練習会を通年開催!トレランを始めるにあたっての服装や装備、山でのマナーから、トレイルランの登りと下りの基本まで学べます。ぜひ体験ご参加ください。Our TrailRunners Osaka are challenging group running events that take participants to a whole new level from beginners to experience runners. TEL 050-3633-6110 info@trailrunrun.com

おすすめランニング本

『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』中野ジェームズ修一、原晋・著 Vol.133

投稿日:2017年11月27日 更新日:

【青学が実践する!マラソンレース前の調整方法とケア】
『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』中野ジェームズ修一、原晋・著 Vol.133

『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』中野ジェームズ修一、原晋・著 Vol.133

本日ご紹介は、『青トレ』という名称まで生まれ15万部突破のベストセラーとなった人気トレーニング本の第三弾『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』 です。15万部という部数は出版不況にあって、ランニングというカテゴリーにあって異例のベストセラーだと思います(それだけ陸上競技やマラソンに親しむ人が多いということでしょう)。

第1弾のテーマは、コアの強化とストレッチ。
※参考:『青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ(DVD付)

第2段のテーマは、ストレッチとバランスボールを使ったトレーニング方法。
※参考:『青学駅伝チームのスーパーストレッチ&バランスボールトレーニング(DVD付)

第3弾は、青学が実際に取り組んでいる目標レースに向けたピーキング(調整方法。目標レースに向けて体調を万全の状態に持っていくこと)とランニングのケアに特化した内容になっています。

本書は全3シリーズの中で最も文章量は少なく、日ごろ自宅で実践できるストレッチ内容が中心。「ランニングをすると体のどこかに張りを感じる、痛む」というランナーにとって参考になるストレッチと具体的なアイシング方法が紹介されています。

中野ジェームズ修一さんの本を読んだことのある方には既出の情報が多いですが、おさらいだと思って読むといいでしょう。オールカラー、ストレッチ写真付きで1,250円(税抜)。

第1弾、第2弾と合わせて第3弾もぜひチェックしておいてください。

【Amazon.co.jpより本書の内容】
●ピーキング
◎ピーキングが勝負を分ける
◎ピーキングのベースとなる期分け
◎すべてはプロセスにあり
◎青トレ オリジナル期分けシート
●膝のケア
◎入念かつ正確なランニングケアでランナーに多い障害を予防
◎膝の外側の痛み
◎膝の皿の上の痛み
◎膝の内側の痛み
◎膝の曲げ伸ばしによる痛み
☆下田裕太選手 プロフィール・Q&A

●腰背部のケア
◎腰や背中の張り
◎脚の付け根の痛み
☆田村和希選手 プロフィール・Q&A

●下肢のケア
◎お尻から太ももの裏にかけての痛み
◎太もも裏の痛み
◎起床時の足裏の痛み
◎かかとの痛み
◎足裏のしびれ
◎脛の痛み
☆吉永竜聖選手 プロフィール・Q&A

●栄養と睡眠
◎高強度の練習、レースの後は素早く糖質を補給する
◎ランナーにもっとも重要なケアは規則正しく質の高い睡眠
☆5人の未来のエース候補
☆OBインタビュー1小椋裕介選手
☆OBインタビュー2一色恭志選手

【青学が実践する!マラソンレース前の調整方法とケア】
『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』中野ジェームズ修一、原晋・著 Vol.133

『青学駅伝チームのピーキング&ランニングケア』中野ジェームズ修一、原晋・著 Vol.133







-おすすめランニング本

執筆者:


comment

関連記事

『ヒト(人)はなぜ太るのか?』ゲーリー・トーベス・著 vol.094

【なぜ私は太って、あの人は太らないのか?】 『ヒト(人)はなぜ太るのか?』ゲーリー・トーベス・著 vol.094 最近、ダイエット本、健康本など数十冊をひとまとめに読んで、今のベストセラートレンドのほ …

『新版乳酸を活かしたスポーツトレーニング』八田秀雄・著 Vol.045

【「疲労」=「乳酸」は間違い?】 『新版乳酸を活かしたスポーツトレーニング』八田秀雄・著 Vol.045 トレイルランナーズ大阪の安藤大です。 乳酸というとご存じの方でも、酸素が足りないことでできた疲 …

『ナチュラル・ボーン・ヒーローズ―人類が失った”野生”のスキルをめぐる冒険』クリストファー・マクドゥーガル・著 Vol.037

 【あの『Born To Run 走るために生まれた』の著者、6年ぶりの新作‼︎】 『ナチュラル・ボーン・ヒーローズ―人類が失った”野生”のスキルをめぐる冒険』クリストファー・マクドゥーガル・著 トレ …

『栄養学知ってるつもり!?NUMBER DO PLUS(ナンバードゥ・プラス)2016年7月号』Vol.094

【グルテンフリーは効果あるの?ないの? 】 『NUMBER DO PLUS(ナンバードゥ・プラス)2016年7月号』Vol.094 トレイルランナーズ大阪の安藤大です。 本日の一冊は、『栄養学知ってる …

『陸王』池井戸潤・著 Vol.099

【ランニングシューズを題材とした企業再生物語】 『陸王』池井戸潤・著 Vol.099 半沢直樹シリーズや「下町ロケット」「ロスジェネの逆襲」数多くのベストセラー小説を世に送り出し、ドラマ化されている池 …

3,368人がいいね!公式Facebookページ

“キャプテン”安藤大(あんどう ひろし)
トレイルランナーズ大阪代表
米国UESCA認定ウルトラランニングコーチ
ランニング歴25年以上
トレイルランニング歴15年以上
コーチ指導歴12年以上

日本では数少ないマラソンとトレイルランニングの両面を指導できるランニングコーチ。大阪府出身。2012年に起業、実践と科学的知見に基づいた指導は「具体的でわかりやすい」と初心者の指導に定評がある。歯に衣を着せぬストレートな物言いが評判。

自身も現役のランナーで過去15年間で100大会以上に出場をし、ランニングを通じて日本中・世界中を飛び回るという「夢」を実現し、28か国30地域のレースに出場。

2012年から『はじめてのトレイルラン』教室を開講し、1万人超が体験する人気に。山でのマナーや安全な走り方の啓蒙活動にも注力し、グループで走る楽しさを伝え続けている。

取材やイベント参加、個別ランニング指導のお問い合わせは…
050-3633-6110
info@trailrunrun.com
www.trailrunrun.com/blog
ameblo.jp/powersports(Official Blog)
facebook.com/trailrunrun(Facebook)
instagram.com/andoohiroshi(Instagram)
twitter.com/andohiroshii(Twitter)

Verified by MonsterInsights