おすすめランニング本

『そのオリーブオイルは偽物です』多田俊哉・著 Vol.155

投稿日:2018-08-29 更新日:

【あなたの家のオリーブオイルは「本物」ですか?】

本日ご紹介する一冊は、「オリーブオイルビジネスの裏側」。日ごろ家でオリーブオイルを愛用されている方にはぜひ読んでいただきたい、衝撃の事実の数々。 我が家では、オイルはMCTオイルとオリーブオイルの2本。サラダはドレッシングをかけずにオリーブオイルで調味するので、そのオリーブオイルについてもっと知識を深めたく手に取ったのが本書です。

著者は、日本を代表するオリーブオイルの専門家で日本オリーブオイルソムリエ協会理事を務める人物。 日ごろどのような過程でオリーブオイルが作られているのか目にする機会もなく知りませんでしたが、「タンクの中の檻が腐敗発行してしまったオリーブオイル」の巻頭カラー写真を見て、いきなりぞっとしました。

中身は、業界人でしか知らないような事実ばかり。

このようなタイトルと内容で本を出すことには勇気もいったことでしょうし、著者のオリーブに対する愛、「安心していいオリーブオイルを購入できる世の中になって欲しい」という思いが感じ取れました。

早速中身を見ていきましょう。

▼本書より
流通しているオリーブオイルの多くは輸入ブランド品ですが、そのうち「本物」はわずか20%に満たず、残念ながら残り80%程度はすべて「偽物」です。

有名デパートAでは15品中11品が偽物、高級スーパーBでは18品中15品が偽物など、わたしの実感を裏付けする結果となりました。

「オリーブオイル」だったのは73品中たった3品だけ!

 2015年に行われたミラノ万国博覧会での調査では、外国人訪問客の99%が、イタリアのオリーブオイルは混ぜ物であり消費者はだまされていると感じていることが示された。

日本にはエキストラバージンに関する法規定はなにもない!

オリーブオイルといえば、通常は生の新鮮なオリーブ果実から物理的な機械的処理(粉砕や圧搾、遠心分離)のみでオイルを取り出して作られるバージンオリーブオイルのことを指します。いわゆる「一番搾り」。

バージンオリーブオイルの中にはさらに細かい等級があり、最高グレードが「エキストラバージン」、次に「バージン」、「オーディナリーバージン」そして「ランパンテバージン」と続いていきます。

どんなにひどい品質のオリーブオイルであっても、日本ではラベルに「エキストラバージン」と書いて何のおとがめもありません。

もともと国際オリーブ理事会(IOC)が定めた化学分析検査は設定基準がかなり緩く、品質が悪くて合格してしまう程度の基準。

日本国内においては、どんなに品質の悪いオリーブオイルであっても、あるいは中身の品質とは全く異なるような、魅力的な文字が商品ラベルに記載されていたとしても、最低限の緩い取り決めであるJAS法さえ満たしていれば、販売者はその責任を追及されることはありません。

品質の等級に関しては、最低限の取り決めを除いて規定がない。「エキストラバージン」は、国内法では何の意味もない。

本書の内容を簡潔にまとめれば、「オリーブオイルの品質は価格と関係がなく、高価であれば良いというものではない。しかし、本当にいいオリーブオイルが安く手に入るはずがない(それなりの値段はする)。」ということ。

「エキストラバージンのウソ」「原産国表記のウソ」「他の安オイルとのブレンド」「アップグレード偽装」…。

本当にショッキングな事実でした。

オリーブオイルをきちんと選ぶうえで勉強になる一冊でした。

家族の健康のために使う油をオリーブオイルに変えた皆さま、オリーブオイルに関心のある方は必読です。

【あなたの家のオリーブオイルは「本物」ですか?】







-おすすめランニング本

執筆者:

関連記事

『運動前のストレッチはやめなさい カラダを痛めず硬さをほぐす 効果倍増メソッド』中野ジェームズ修一・著 Vol.001

『運動前のストレッチはやめなさい カラダを痛めず硬さをほぐす 効果倍増メソッド』中野ジェームズ修一・著書 ・フルマラソンや高強度のきつい練習の直後にやるべきなのは、ストレッチではなく筋肉を冷やす「アイ …

『限界突破マラソン練習帳』岩本能史・著 Vol.105

【マラソンの練習メニューノウハウが詰まった一冊】 『限界突破マラソン練習帳』岩本能史・著 Vol.105 本日の一冊は、「サブ4」「サブ3.5」「サブ315」「サブ3」を目標とされている方に、10週間 …

『RUN+TRAIL(ラン・プラス・トレイル)2016年8月号』Vol.93

【トレイルランに親しむ「人」で山の魅力を再発見】 『RUN+TRAIL(ラン・プラス・トレイル)2016年8月号』Vol.93 本日は『RUN+TRAIL(ラン・プラス・トレイル)』最新刊。2012年 …

『ウルトラマラソン僕らの時代』関家良一、工藤真実、稲垣寿美恵、大滝雅之対談 Vol.030

【日本を代表する24時間走ランナーの対談!】 『ウルトラマラソン僕らの時代』 トレイルランナーズ大阪の安藤大です。 今日は、初めてのKindle本をご紹介します。 私も数年前から、Kindleなどの電 …

【必読】ランナーのバイブル『ダニエルズのランニング・フォーミュラ』ジャック・ダニエルズ・著 Vol.079

【必読!世界ナンバー1ランニングコーチが教える】 『ダニエルズのランニング・フォーミュラ』(ジャック・ダニエルズ・著)Vol.079 こんにちは。トレイルランナーズ大阪の安藤大です。 全世界のランナー …

3,100人がいいね!公式Facebookページ


安藤大(HIROSHI ANDO):マラソン・トレイルランニングコーチ。大阪府生まれ。身長183cm、体脂肪率8%。「膝痛の撲滅、けがの軽減に貢献したい」という思いから、初心者から経験者までランナーを800時間、400人以上を個別指導。初マラソン完走者や自己記録更新者を数多く排出。

ランニング歴は20年を超え、英語を話し、トレイルレース戦績は28か国・33か所で45戦。メディア取材歴も多数、2012年より関西でロングラン開催中の『はじめてのトレイルラン』ツアーは人気で5,000人以上が参加。夢はランニングを通じて国内・世界中を飛び回ることと一緒に走ることの楽しさを伝えていくこと。

SAQレベル1インストラクター|山岳共済会会員|日本赤十字救急法救急員|上級救命講習取得|応急手当普及員|国際的野外・災害救急法(WFA)|水上安全救急法(Water Rescue for the First Responder )

お問い合わせ
050-3633-6110
info@trailrunrun.com
www.trailrunrun.com/blog
ameblo.jp/powersports(Official Blog)
facebook.com/trailrunrun(Facebook)
instagram.com/andoohiroshi(Instagram)
twitter.com/andohiroshii(Twitter)